公務員

女性公務員はなぜ結婚できないのか?致命的な2つの原因とは

男性公務員との婚活を考えるとき、一番の障害になりそうなのが女性公務員

結婚に至る出会いの中でも「職場恋愛」は非常に多く、公務員も例外ではありません。

彼氏が上司だと得する?損する?職場恋愛の体験談を集めてみた職場恋愛の体験談でも、ひときわ興味を引くのが「彼氏が上司ってどうなの?」ということ。 仕事ができていつも笑顔で、困ったときは助けて...

非公務員の立場にしてみれば、好きな人が仕事中に別の女性と会話していると思うと、もやもやして不安になってしまいますよね。

でも、大丈夫です。

元公務員だった私に言わせれば、女性公務員は婚活におけるライバルにはなりません。

今回ご紹介するのは「女性公務員はなぜ結婚できないのか?致命的な2つの原因とは」

本文を読めば、安心して公務員との婚活に取り組めるようになりますよ♪

自分に厳しい女性は幸せになれない!あなたに知ってほしい5つの理由自分に厳しい女性は絶対に幸せにはなれません。あなたは自分磨きを頑張るあまり、自分に対して厳しくあたりすぎてしまってはいませんか?この記事では「自分に厳しい女性がなぜ幸せになれないのか」その理由を徹底的に解説しています。どんなに頑張っても幸せになれない……。そう苦しんでいるなら、まず……...

女性公務員が結婚できない理由

プライドが高くて自分の価値をよく理解している

女性公務員は婚活市場における自分の価値をよくわかっています。

安定した収入が入り、最長3年の育児休暇が取得できる女性公務員は、結婚しても仕事を辞めない人がほとんどです。

共働きできる正社員の女性を求めている婚活男性にとっては、最高の条件といってもいいでしょう。

「女性公務員多数在籍!」などのキャッチコピーを掲げている婚活サイトがあるほどですから、その引力は相当のもの。

それだけに本人も「自分は選ぶ側の人間である」と錯覚してしまいがちなのです。

下品?ワガママ?彼氏に振られる女性の9つの特徴 彼から別れを切り出された瞬間って、目の前が文字通り真っ暗になりますよね。 言っている意味がわからない、聞き間違いで...

私の公務員時代の友人には、こんなことを言う人が多くいました。

イケメンとは言わなくても、そこそこ見た目が良い人と付き合いたい!
あと年収もそこそこあって、趣味や考え方もそこそこ一緒で……

この「そこそこ」

謙虚に言っているように聞こえますが、とんでもない。

女性公務員は自分の価値を高く見積もるあまり、相手に求める平均値のハードルも非常に高くなってしまっているのです。

彼女たちのいう「そこそこ見た目が良い」は、ランクで言えば「中の上」。

「そこそこの年収」は「600万前後」。

「趣味や考え方」は「私のやりたいようにやらせて」。

その他もろもろの条件を並べ、ひとつでも不合格だともう却下。

そんな風に、相手のことをよく知りもしないうちに出会いを放り捨ててしまう女性公務員はとても多いです。

確かに婚活市場に彼女たちのプロフィールを並べれば、その肩書きだけで引く手あまたでしょうから、考え方自体は間違っていないのかもしれません。

しかしそれは、彼女たちが婚活市場に参加すればの話です。

残念なことに、結婚できない女性公務員の多くは、一般的に適齢期とされる年齢を過ぎるまでは婚活に手を出しません。

彼女たちの心の中では、「婚活=最後の手段」という図式があり、「婚活に参加すればすぐに結婚できるから、まだ焦る段階じゃない」と考えている人が多い印象でした。

そして時が過ぎ、後輩の半分以上が結婚するのを見届けてから、ようやく重い腰を上げて婚活サイトに登録。

しかしその頃になると年齢がネックになってしまい、さらに高いプライドが邪魔をしてなかなか成功に至らない女性も多いんだとか。

もちろん女性公務員全員がそうだというわけではありませんが、こういった例が少なからずあることも事実なのです。

結婚しなくても生きていける収入があるため、婚活への焦りを抱きづらい

公務員の最大の魅力「安定した収入」

どんな不景気でも決して倒産することはなく、クビになることもほぼ無いといっていい公務員は、所属しているだけで安心できる数少ない職業の一つです。

そして安心してしまうが故に、婚活に集中して打ち込むことができない女性公務員は非常に多いのです。

女性公務員には「結婚しなきゃヤバイ!」という焦りがありません。

最悪結婚しなかったとしても、自分の稼ぎで楽に生きていくことができるのです。

考え方を変えれば、結婚や子育てによる出費がない分、自分に対してガッツリお金を使える自由があるといってもいいでしょう。

没頭できる趣味を持っている女性公務員なら、むしろ結婚しない方が生きやすいかもしれません。

私の周りにも、趣味に没頭するあまり現実の男性と付き合う暇がないとのたまう女性公務員が数名います。

彼女たちの毎日は非常に充実していて、口では「結婚したいなぁ」と言いつつも、行動を起こす気はさらさらないようです。

言い換えれば、女性公務員にとって結婚は必ずしも必要ではないということ。

これもまた、彼女たちが婚活のライバルになりえない大きな理由のひとつなのです。

女性公務員を過剰に警戒する必要はない

以上、「女性公務員はなぜ結婚できないのか?致命的な2つの原因とは」でした。

繰り返しますが、すべての女性公務員がこの記事のような状態になっているわけではありません。

中には早々に結婚・出産をする人も多くいますし、公務員ではないパートナーを見つける人もたくさんいます。

ただ、婚活で一番のライバルは女性公務員!と身構えているのであれば、その必要はありません。

ライバルはいつだって自分自身。

女性公務員の言動を監視するより、自分磨きに励んで素敵な男性をゲットしましょう!

公務員を彼氏にできる臨時職員って?恋愛できた実例を元に徹底解説!「実際に公務員と結婚した臨時職員、非常勤職員」を元に、どんな職員が公務員と付き合えるのか徹底解説!すべての臨時職員、非常勤職員が公務員と付き合えるわけではありません。 この記事を読めば、他の職員よりも一歩前進することができますよ!安定した結婚生活はもう目の前。最後の追い込みをかけましょう!...
関連記事