うまくいかない

結婚できない不安や焦り。アラサー女性を苦しめる原因とは?

 

みんなの悩み
  • 周りの友達がどんどん結婚して、私ひとりだけこのまま結婚できないような気がして不安……。
  • 毎日仕事が忙しくて、この先ずっと彼氏すらできないままかもしれない……なんて焦ってしまう!
  • 仕事は楽しいしやりがいもあるんだけど、結婚のことが頭をよぎると胸が苦しくなるときがある……。

アラサーで独身だと「私はこのまま結婚できないんじゃないかな……」なんて不安になる女性は非常に多いです。

彼氏がいないならなおさらですし、いたとしても結婚の意志がないなら同じこと。

30代にもなると仕事や趣味が充実して来るため、一から恋愛に時間を割くような余裕もなくなってきますよね。

そこで今回は「結婚できない不安や焦り。アラサー女性を苦しめる原因とは?」をご紹介します。

本文を読めばあなたを苦しめる原因がわかり、気持ちを落ち着けて対策を練ることができますよ!

アラサー女子におすすめの出会い方4選!結婚を見据えて恋をしよう

「寂しい人生だな…」と感じる女性へ。人生を変えるために大切なこと 仕事中にコーヒーを飲んだとき、トイレに座ったとき、お風呂に入ったとき、夜ベッドに入って目を閉じたとき……。 そんな...

結婚できない不安や焦りに苦しむ原因

結婚できない不安や焦りに苦しむ女性には、大きく分けて4つの原因があります。

結婚・出産し話が合わなくなる友達

学生時代から仲のいい友達や気の合う同期など、身近な人間がどんどん結婚していくのがアラサーの年。

結婚式に呼ばれたり、子どもができてお祝いを送ったりするとき、楽しさと一緒に寂しさと不安を覚えた人も多いのではないでしょうか。

結婚すれば恋バナの代わりに旦那ののろけや愚痴が話題となり、出産すれば子どもの話が中心となってしまうもの。

場合によってはそれまで気軽に集まっていたのに、「旦那のご飯作らなきゃだから……」とか「子どもの面倒見るから……」と言って、会うことすらままならなくなることもあります。

このままずっと一緒に歩いていくのだと無意識のうちに思い込んでいた友達が、いつの間にか自分より一歩も二歩も先に進んでしまっている……。

その事実に気づいた瞬間、あなたは周囲から取り残される恐怖を感じ、電流のように焦りが体を駆け巡るのです。

結婚と出産は、人の一生の中でもひときわ大きい変化のポイント。

それだけに、経験をした人としていない人で大きな差が生まれてしまうのは、仕方がないことと言えるでしょう。

迫りくる出産のタイムリミット

晩婚化が進んできたと声高に叫ばれてはいますが、やっぱり出産は若ければ若いほど安心なもの。

30歳という節目を目前にすると、母子ともに健康で安心な出産ができるのかどうか、いやそれ以前にそもそも子どもを産めるのだろうかと不安を覚えることはありませんか?

アラサー女性にとって、年齢の問題は誰もが目の当たりにしなければならない高い壁。

出産するにはパートナーの男性が必要で、パートナーを作るには婚活が必要で、でもできれば本当に好きになった人と結婚したくて……。

そんなことを考え始めると、もはやどれだけ時間があっても足りないことがわかります。

また、男性にしても子どもが欲しい場合はできるだけ若い女性の方へと目が行ってしまい、アラサー女性は年齢だけで却下されてしまうことも少なくありません。

このように、アラサーになった途端に「時間は取り戻せないもの」という事実を目のあたりにするため、焦りと不安にかられてしまうのです。

結婚を焦るべきアラサー女子3つの特徴!後悔したくないあなたへ若い頃って結婚による安定より、仕事や遊びにどうしても目が向きがちですよね。 時間を気にせずバリバリ働いたり、いろいろな男性...

独身女性への偏見

現代の日本において、既婚者への信頼というのは非常に大きいもの。

反対に、アラサーの女性が独身というだけで、途端に偏った視線を向けてくる人も少なくありません。

詳しくはこちらの記事で解説しています。

「30代女性、独身彼氏なし」この肩書きがなぜ惨めに見えるのか?子どもの頃は漠然と、こんな想像をしていませんでしたか? 大人になって実感する、子どもの考える『普通』のレベルの高い...

偏見まみれの視線にさらされ、「惨め」「ダメなやつ」など周りから強引に貼り付けられたレッテルが事実のように思えてしまったら危険信号。

それでは他人の評価に洗脳されてしまっているのと同じことです。

思い込みを押しつけてくる人々とは、なるべくかかわり合いになりたくないものですね。

一人きりで生きなければならない将来への不安

昔はあんなに若々しかった両親も顔中しわだらけになり、ほど遠い存在だったはずの「老い」を身近に感じることはあるかと思います。

「両親に孫を抱かせてあげることはできるのかな……」

テレビに映る小さな子どもをほほえましそうに眺める横顔を見ると、このまま親孝行できずに両親を亡くしてしまうかもしれない事実に胸が苦しくなりますよね。

さらに両親を失ったその先のことを想像すると、ニュースでしか見たことのない「孤独死」という言葉が突然身近な存在のように感じられて、背筋が寒くなりませんか。

ゴミの山の中で孤独に息絶える自分の亡骸をリアルに想像すると、あまりの不安と恐怖に気持ちが悪くなるでしょう。

あなた自身だけでなく、あなたのご両親にとっても、時間は有限で止められないもの

どうしようもないこととはいえ、不安になるのは当然と言えるのです。

【まとめ】不安と焦りに苛まれるなら、多少希望を下げてでも結婚するべき

以上「結婚できない不安や焦り。アラサー女性を苦しめる原因とは?」でした。

読んでいて顔色が悪くなった方もいらっしゃると思います。申し訳ありません。

しかし、イヤな気分になったのであれば、それだけこの記事があなたの本音を刺激したということ。

あなたの心の奥底では、これらの感情がぐるぐる渦巻いて不安や焦りを生み出していることでしょう。

こうした気持ちから逃れたいのであれば、もはや結婚する他ありません。

最近はマッチングアプリなどを活用し、時間がなくても気軽に会えるような新しい恋活も広まってきました。

私が実際に使ってみて一番オススメできるアプリは、「Omiai」

体目的や遊び目的の男性を効率的に防いでくれる上、プライバシーもしっかり守ってくれる、安心な無料アプリです。

ババ貞子と呼ばれた私が31歳で初彼氏と結婚できた方法

かつて夢見た王子様を探す時間はもうありません。

高望みを捨て、今の自分の価値に見合った相手を探すようにしましょう。

人生がつまらないと感じる女性に必要なのは「ものさし」? こういった悩みを持つ女性が、口を揃えて言う言葉。 「私の人生って、つまらないなぁ……」 そう言いたくなる気持ちはとて...
関連記事