男の本音

彼氏と喧嘩してLINEを無視される!効果的な謝り方5選

みんなの悩み
  • 喧嘩の後から彼氏にLINEを未読無視されています……
  • LINEに既読は付くけど返事が来ない。謝ってるのにまだ怒ってるみたい……
  • 彼氏と喧嘩して、謝りたいけどLINEを無視されていてどうしようもない…

長い時間をともに過ごしてきた彼氏でも、喧嘩の後はやっぱり気まずいもの。

特にLINEが無視されている状態だと、仲直りするきっかけすら掴めず途方に暮れてしまいますよね。

そこで今回は、「彼氏と喧嘩してLINEを無視される!効果的な謝り方」を5通りご紹介します。

本文を読めば気持ちが落ち着き、すぐに仲直りすることができますよ!

喧嘩すると無視する彼氏の考えていること。あなたの彼氏は○○系?

彼氏と喧嘩してLINEを無視されるときの謝り方

喧嘩して怒っている彼氏への謝り方

既読でも未読でもLINEを無視されているということは、彼は仲直りなどする気はなく、あなたの言葉に耳を貸す気がないほど怒っているということ。

そんなときは、謝り方にもちょっとした工夫が必要です。

あなたの方から謝るのが納得いかない場合もあるかもしれません。

でも、話し合いをする第一歩だと思い、まずは彼の閉ざされた心をノックするとことから始めましょう。

無視されてもラインで謝る

喧嘩して無視してくる彼氏にLINEで謝る

たとえ既読をつけなくても、LINEはトークの画面で届いたメッセージを確認することができます。

このとき読めるのは、メッセージの中でも最初の約28文字だけ。

この約28文字の中に彼へ伝えたいメッセージをしっかりと込めれば、未読無視でも彼に謝ることが可能です。

無視=まったくLINEが読まれていないと落ち込まず、丁寧なお詫びの言葉を送ってみましょう。

2、3分おきに何十回もメッセージを送るのは厳禁です。

いくらメッセージが読まれているからといって、

ごめん

本当にごめん

好き

別れたくない

返事して

お願い

こんな状況、怖いだけですよね。

謝って仲直りしたいはずなのに、彼を怖がらせうんざりさせてしまうのは逆効果。

きちんとした終わりの言葉を伝えたら、あとは彼の心が溶けるのをじっと待ちましょう。

電話で謝る

LINEを送ったのにいつまで経っても返事が来ないなら、今度は電話の出番です。

彼の迷惑にならない時間を選び、電話をかけて謝りましょう。

もし留守番電話サービスに繋がったのであれば、

○○です。
この間はひどいことを言ってごめんなさい。
きちんと謝りたいので連絡ください。

このように、短くわかりやすい言葉で自分の気持ちを伝えるのがベスト。

だらだらと長話を吹き込むのは彼にとって迷惑ですし、留守電を残さないと「どんな用件なんだろう、嫌みでも言われるのか?」と身構えさせることになってしまいます。

大切なのは、頑なな彼の怒りをおさめること。

言いたいことは色々あるかもしれませんが、仲直りのために今はぐっと堪えましょう。

手紙で謝る

喧嘩してLINEを無視する彼氏に手紙で謝る

電話すら反応をしてくれない彼なのであれば、手紙を書くと効果があるかもしれません。

LINEや電話に比べ、手紙はどうしても手間がかかるもの。

その分込めた気持ちが相手に届きやすく、心を動かされる人が多いのです。

便せんと封筒は派手なものやキャラクターものより、シンプルで大人っぽい物のほうが好印象です。

文字が得意じゃない方は、ゆっくりと時間をかけて書くようにしましょう。

心を込めて書いた手紙が届けば、LINEや電話なら無視していた彼も、読まずに捨てるということはできないはず。

あなたの思いがしっかりと届けば、彼の方からも謝ってきてくれるかもしれませんよ。

友達に頼んで謝りたい気持ちを彼氏に伝えてもらう

喧嘩して未読・既読無視する彼氏に友達を通じて謝る

共通の友達がいるのであれば、友達に彼への伝言をお願いするのもひとつの手です。

このとき、友達にはあくまでも「悪いのは私自身」「彼にどうしても謝りたい」「仲直りしたい」という形で説明を行いましょう。

下手に彼氏のことを悪く言うと、その言葉が友達を通して彼氏に筒抜けになり、仲直りどころか永遠の別れになりかねません。

できるだけ疲れた表情で、あなた自身が深く悩み傷ついている姿をアピールするのもポイント。

友達を味方につけてしまえば、あとは何も言わなくてもあなたにとって良いように話を進めてくれるでしょう。

インスタグラムやフェイスブックなどのSNSで謝る

喧嘩してLINEを既読・未読無視する彼氏への謝り方

これは本当の最終手段です。

Twitterやインスタグラム、フェイスブックなどのSNSで彼と繋がっているのであれば、そこに彼へのお詫びを書いてしまいましょう。

みんなに見える形で堂々と謝ってしまえば、彼とてもう見て見ぬ振りはできません。

ただ、繰り返しますがこれは最終手段にするようお願いします。

その理由は以下のとおり。

  • 多くの人の目に触れるため、確実に噂になる
  • 周囲が面白がって彼をからかい、不快な思いをさせる可能性がある
  • 彼にブロックされたら打つ手がなくなる

このように、公の場で謝る行為は確実に事態を進める一方、非常にハイリスクな一面もあるのです。

どうしても待てない、別れることになるかもしれないけど自然消滅よりハッキリ別れたほうがマシ!

このくらい追いつめられているときにのみ、この方法を選ぶことをおすすめします。

彼氏と喧嘩したときは、冷静になるまで冷却期間を置こう

彼氏と喧嘩して無視されるなら冷却期間を置こう

今まで説明した仲直り方法は、すべてすぐに効果が出るものではありません。

喧嘩で頭に血が上ってしまった彼とあなたにとって、一番必要なものはなによりも「時間」

お詫びのLINEを送ったら、彼のことはいったん忘れて趣味や勉強に没頭しましょう。

留守電を入力し電話を切ったら、そこでスマホを手放しテレビやDVDをつけましょう。

あなたが気分転換で彼のことを忘れようとしているのと同様に、彼もまた心を落ち着けるためにあなたのことを考えないようつとめています。

お互いのことを冷静に考えられるようになるまでは、二人の関係に冷却期間を設けるのも大切ですよ。

【まとめ】無視され続けて、仲直りが難しいなら別れも選択肢に含めて

以上が「彼氏と喧嘩してLINEも無視される…。そんなときの仲直り方法5選」でした。

今回の記事に書いた内容は、すべて「あなたから謝る」ことを前提にしたものです。

でも、中にはあなたが全く悪くないのに、彼が一方的に腹を立てて無視している場合もありますよね。

その彼氏、必要ですか?

私に言わせれば、そんな彼氏と付き合うメリットは一切ありません。

あなたの時間を無駄にするだけなので、さっさと別れてしまうことをおすすめします。

その彼氏以外にも、この世に男性はたくさんいます。

今はマッチングアプリのように、気軽に新しい出会いを見つけられる手段がたくさん整えられています。

あなたが悪くないのに、謝る必要はありません。

そんな彼氏とは別れてしまい、新しい出会いを見つけるほうが、あなたの今後の人生をより幸せにしてくれるはずですよ。

ババ貞子と呼ばれた私が31歳で初彼氏と結婚できた方法

彼氏のことが好きじゃない。…でも、別れられない7つの理由。

恋愛における「都合のいい女」とは?本命の彼女との9つの違い

アラサー女子におすすめの出会い方4選!結婚を見据えて恋をしよう

関連記事