自分磨きグッズ紹介

オルビス「エクセレント・ホワイトエッセンス」の体験レビュー

 

アラサーになって、顔のシミが目立つようになってきたなぁ。

学生の頃はめんどくさがって日焼け止めも塗らなかった日があったけど、今思うとあの頃からしっかりケアしておくべきだったかも……。

できてしまったシミを薄くできる美容液で、お手頃に買えるのってあるのかな?

 

こんな悩みを持っているアラサー女性にぜひ知ってもらいたいのが、オルビスの「エクセレント・ホワイトエッセンス」

オルビスユー公式サイトで見てみる

尊敬する美人の先輩におすすめされて以来ずっと使っている、コスパも品質も良いシミ対策美容液です。

今回は私が使用した体験談も含め、その魅力やちょっと残念なポイントをご紹介します。

オルビス「エクセレント・ホワイトエッセンス」の魅力

口角炎の色素沈着のシミが薄くなった!

私がエクセレント・ホワイトエッセンスの効果を実感したのは、コンシーラーで厚塗りしてやっとごまかしていたシミが、BBクリームのみできれいに見えなくなった瞬間でした。

それまではまったく効果を感じられなくて、ただ単に日課として毎日使っていただけだったんです(笑)

いつものようにお化粧をするとき、BBクリームを塗ってから「あっ、コンシーラー忘れてた……あれ? 私コンシーラー塗ったっけ??」と混乱し、ようやくシミそのものが薄くなっていたことに気づいたんです。

言い換えれば、シミを気にしていたことを忘れるくらい長く使い続けていれば、いつの間にかシミはなくなっているという感じですね。

シミ対策の2大成分が配合

美白成分の二大巨頭といえば「アルブチン」「持続性ビタミンC誘導体」

アルブチンはシミの元になるメラニンの生成を抑えてくれる成分で、シミやソバカスができてしまうのを防ぐ効果があります。

持続性ビタミンC誘導体は、美白効果のあるビタミンCを壊さずお肌に浸透させる効果を持った成分で、できてしまったシミやソバカスを薄めるだけでなく、肌トラブルへのさまざまな効果が期待されています。

どちらも美白化粧品にはメジャーな成分ですが、ドラッグストアで買える安価な美容液だと「美白」と銘打っていてもどちらか片方しか配合されていないことがしばしば……

でもエクセレント・ホワイトエッセンスなら、その両方がしっかり配合されているので、できてしまったシミのケアだけでなくシミの予防にも効果があるんです。

さすが、なかなか良いお値段するだけあるな……といった印象です(笑)

少量で顔全体をカバーできるのびの良さ

使ってみて一番驚いたのが、美容液ののびの良さ

トロッとした重みのある液体で、シミが気になる場所に塗るだけならほんの小指の先程度の量で十分なほどです。

私はいつもこのくらい出して、顔全体に塗るようにしています。

軽く伸ばした感じがこちら(わかりにくくてすみません)

時間を置くと乾いてのびにくくなってしまうので、すばやく塗るのがコツです。

毎晩お風呂上がりに塗っているのですが、実は3ヶ月前に購入したものをまだ使い切っていません!(;・∀・)

あまりにものびが良いので、なかなか減らないんですよね。

また、オルビス製品らしく「油分ゼロ」なので、顔全体に使ってもサラッとしていていやなベタつきが残りません。

単品のお値段だけ見ると「ちょっと高いかな……」と感じるかもしれませんが、かなり長持ちするのでコスパは良いと言えるでしょう。

美容液の中では比較的安価

シミに効果がある美容液は、基本的に高いものばかりです。

25g ¥ 13,700

45g ¥ 13,788

50g ¥ 8,036

安月給の庶民には、ちょっと勇気が必要ですよね……!

こういった品々に比べれば、エクセレント・ホワイトエッセンスは35gで¥5,720

わりと安い部類にあると言えます。(雪肌精と同じくらいかな?)

そして、このお値段の中でもしっかりとした成果を出してくれているので、単純に「安かろう悪かろう」ではないというのも安心なところ。

最初にエクセレント・ホワイトエッセンスを試してみて、次に雪肌精を使ってどちらが自分の肌に合うのか比べてみるのもいいかもしれませんね。

オルビスユー公式サイトで見てみる

オルビス「エクセレント・ホワイトエッセンス」の残念なポイント

良い面ばかり紹介しましたが、実際に使ってみるとわかる残念なポイントもいくつか見つかりました。

オルビス製品の中ではわりとお高め

オルビス製品はプチプラと高級の間のお値段が中心で、2,500円~3,500円程度で購入できるラインナップが多く揃っています。

実際、このエクセレント・ホワイトエッセンスが含まれる「オルビスユーホワイト」シリーズのお値段は以下のとおり。

【洗顔料】ホワイト ジェリーウォッシュ/2,268円

 

【化粧水】ホワイト ローション/3,240円

 

【昼用保湿】ホワイト デイモイスチャー/3,240円

 

【夜用保湿】ホワイト ナイトモイスチャー/3,456円

 

【夜用特別】ホワイト エキストラクリーミーモイスチャー/3,780円

 

そんな中、エクセレント・ホワイトエッセンスは「5,719円」。

美容液であることを差し引いても、やっぱりちょっとお高く感じてしまいますよね。

ただ魅力の項目でもお話ししたように、この美容液はめちゃくちゃのびが良くていっこうに減らないので、長い目で見ればむしろお得なのかな?とも思います。

即効性はないので地道に使い続ける必要あり

これは仕方のないことなのですが、塗り始めて1週間やそこらでシミが薄くなるなんてことはありません。

通常は半年、早くても3ヶ月は待つつもりで、気長にせっせと塗り続ける必要があります。

また、少しずつ少しずつ薄くなっていくので、毎日鏡とにらめっこしていてもなかなか効果が感じられないのが現状です。

私の場合でも「使い続けていたらいつのまにかシミが薄くなっていた!」という感じだったので、やっぱり長く使うのは前提として考えたほうが良さそうですね。

オルビス「エクセレント・ホワイトエッセンス」の口コミ

好評価

  • 1年ほど肌全体につけていたら、周りから「肌が綺麗!」とよく言われるようになった。
  • 1週間連続使用で顔全体が明るくなった。高い美容液にはそれなりに効果があるんだなと実感した。
  • 毎日顔全体と目元の色素沈着に使用している。コスパ、保湿、使用感が良い。
  • ホルモンバランスの影響でニキビ跡が赤くできてしまったが、エクセレント・ホワイトエッセンスを1ヶ月ほど使い続けたらだんだん赤みが薄くなってきた。

継続使用している方からの好評価が多いようです。

顔全体が明るくなると他人に与える印象もぐっと良くなりますし、目元の色素沈着やニキビ跡にも効果があるのはありがたいですね。

値段が値段なので、他のオルビス製品を注文したときサンプルとして取り寄せてから、効果を感じて購入するという方が多く見受けられました。

※オルビスは公式通販で製品を購入すると、製品1つにつき好きなサンプルをなんでも1つもらうことができます。


低評価

  • 他の保湿クリームに比べるとべたつきがある。
  • 完璧にシミが消えるわけではない。
  • たくさん付けすぎるとニキビができてしまう。

確かに、先述したホワイトナイトモイスチャーなどと比べると重みのある液体なので、塗った直後はちょっと顔がべたつきますね。

ただ、5分もすればすぐお肌になじんでさらさらになるので、気にならない人にはあまり関係ないかと思います。

付けすぎてニキビができたという方は何人かいらっしゃったようで、やはり気になる箇所に重点的に塗るよりは、のびの良さを活かして広く薄く塗るのが良いのかなと感じました。

【まとめ】今日より若い日はもう来ない!気になったなら買ってみよう

以上、「オルビス「エクセレント・ホワイトエッセンス」の体験レビュー」でした。

シミの色素は放置すればするほど頑固になり、肌の深いところにこびりついてしまうもの。

対策を始めるなら早いに越したことはありません。

アラサーになった自分のすっぴんを鏡で見たとき、少しでも不安が心をよぎったなら、今こそ美白美容液に挑戦して明るい笑顔を取り戻しましょう!

関連記事