警察官

警察官と結婚するメリット・デメリットは?元職員が教えます

結婚したい公務員の中でも、人気なのが警察官

でも、ドラマや映画でのイメージがどうしても強くて、本当の警察官の姿をよく知らない方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、実際に警察官と結婚している女性たちにインタビューを行い、警察官と結婚するメリットとデメリットを正直に答えていただきました。

話しているうちに愚痴大会になってしまったので、今回はWEBに公開できるものをピックアップしてご紹介します(笑)

本文を読めば、警察官との結婚生活をリアルに想像することができますよ!

結婚前にチェック!彼氏との結婚を考え直すべき7つのポイント付き合いが長い彼氏と「そろそろ結婚かな……?」と思ったとき、ふと不安を感じてしまったことはありませんか? 女性の半分が経験...

警察官と結婚するメリット

高給取りである

みんなの体験談

私が専業主婦でも、子ども3人を養っていけるだけの稼ぎがあります。
本当にありがたいです。

警察官は他の地方公務員と比べて給料が高めです。

その理由は、夜勤があるため。

一般的な公務員より体力的にハードな分、給料も高くなるよう設定されているのです。

この夜勤の仕組みですが、警察官の勤務は三交代制で、

  1. 日勤
  2. 日勤+夜勤
  3. 休日

をエンドレスに繰り返します。

夜勤手当だけでなく、土日祝日も相応の手当が付くため、日勤のみの事務職員に比べて給料がぐんと高くなるのです。

連続して休めない苦労が、お金に反映されているというわけですね。

もちろんこれは交番勤務などの話です。

日勤で働いている警察官は夜勤の手当てがもらえないので、「出世したら給料が下がった!」なんて話も珍しくありません。

さらに地方公務員の場合、出世を重ねると途中から国家公務員扱いになり、お給料の計算方法が変わります。

実は地方公務員より国家公務員のほうが、偉さに伴うお給料の金額が低い!ので、「副署長になった途端に給料が下がった……」なんてこともあるんです。(まあ、副署長クラスまで出世する人はそう多くはないのですが。)

若いうちは夜勤でバリバリ稼ぎ、年を経たら日勤で安定した生活をする、というのが理想かもしれませんね。

周りの人から馬鹿にされにくい

みんなの体験談

幼稚園に苦手なボスママがいたんですが、私の夫が警察官だと知ったら急に大人しくなりました。

警察官は清廉潔白なイメージが強く、身内に警察がいるというだけで見られる目が変わることもあります。

たとえ後ろめたいことがなくても、パトカーのそばを通るときはなんだか緊張してしまうような経験はありませんか?(笑)

警察官の身内になると、そのドキドキを周りの人々に与えてしまうことがあるんです。

良い面も悪い面もある特徴ではありますが、あなたに危害を加えようとしている相手が、警察の肩書きを前にひるんで、手を引っ込めてくれるのはありがたいですね。

夫が鍛えていて頼りがいがある

みんなの体験談

夫が体を鍛えている分、普通のサラリーマン家庭より頼もしいなと思います。

警察官は体が資本。

もしものときに飛び出していけないようでは、仕事になりません。

また、たとえば近所に空き巣が入った!などという事件が起きたときでも、逮捕術を駆使できる旦那さんが一緒にいると思うと、安心することができます。

何かあったときに頼れる相手がそばにいるというのは、案外貴重でありがたいことかもしれませんね。

警察官と結婚するデメリット

急な出動がある

みんなの体験談

夫が刑事なのですが、事件があるとどんなときでも家を飛び出していきます。
家族の予定が狂ってしまうので、最近は夫を頭数に入れなくなりました。

警察官の宿命とも呼べるデメリットですね。

特に刑事は定期的な休みを取るのが不可能と言っても良いくらい、仕事に左右された生活を送ることになります。

刑事と結婚する場合は、色々なことを諦める覚悟が必要でしょう。

休みが不定期で旅行に行きづらい

みんなの体験談

三交代勤務は連休が作れないので、家族旅行に行けないのがつらいです。

メリットの項目でも軽く触れた「三交代勤務」

家庭を持つことを考えると、連休を取れないのは大きな痛手と言っていいでしょう。

ただ、公務員は有休や特別休暇を取得しやすいので、休日と併せて連休を作り出すことは可能です。

ゴールデンウィークなどの混雑する時期を避けて旅行へ行けると思うと、むしろメリットと呼んでもいいかもしれませんね。

県庁職員の有休の取得状況は?実際の取得率を公開【公務員の彼氏】 こんな質問をいただきましたので、回答いたします。 十中八九、彼はあなたに嘘をついていません。 彼氏にしたい地...

災害のときに頼れない

みんなの体験談

地震や洪水などの災害が起きたときは、たとえ休みの日でも出勤しなければならないので、家族の側にいてもらうことができません。

家族のために側にいてほしいときでも、警察官は県のために出勤しなければなりません。

特に地震が起きた場合は、一定の震度以上を測定した瞬間、休暇中であっても全職員が最寄りの警察署へ出勤するよう義務付けられているんです。

一番側にいてほしいときにいてもらえないのは、誇らしい反面心細くもありますね。

寝るときに豆電球をつけておかなければいけない

みんなの体験談

急な呼び出しに対応するため、夫は夜でも豆電球をつけて眠るようにしています。
私は真っ暗な部屋じゃないと眠れないので、正直しんどいです。

明るい部屋でも眠れる人にとってはどうってことないのでしょうが、そうでない方はつらいですよね。

部屋数が多いなら別室で眠ることもできますが、アパート暮らしだとそういうわけにもいきません。

広い住居に移るまでは、耐えることになりそうですね。

駐在所に住む場合、周辺住民との交流が大変

みんなの体験談

駐在所に住んでいると、近所の方々との交流が必須になります。
皆さん良い方ばかりなのですが、ときどき疲れてしまいます。コミュ障なので……。

交流が苦手だと駐在暮らしは大変なもの。

嫌な思いをするわけではないけど、気遣いにちょっと疲れてしまう……そんな経験をしたことがある方も多いのではないでしょうか。

都会暮らしが長い人だと「隣人の名前も知らないアパート暮らしのほうが楽」なんてことも思いがちです。

駐在所暮らしはいつまでも続くものではないので、旦那さんに出世してもらい、転勤願いを出すのが一番ですね。

警察官の転勤って?転勤範囲や頻度などを紹介【公務員と結婚】警察官との結婚生活でも、不安なのが「転勤」のこと。 どのような頻度でどこまで転勤するのか、実際に働いていないとイメージするのも難し...

【まとめ】警察官のライフスタイルに合わせられるかが勝負

以上、「警察官と結婚するメリット・デメリットは?」でした。

警察官は特殊な仕事であり、メリットもデメリットも他の公務員とはひと味違います。

結局のところ、その特異なライフスタイルに合わせて生活していけるかどうかが、運命の分かれ目になりそうですね。

今回の記事が、警察官との結婚を考えるあなたの助けになれば嬉しいです♪

関連記事
警察官

【危険】警察官と結婚したいなら婚活サイトやアプリはダメ!絶対に知っておくべき2つの理由

2018年10月1日
アラサー女性向け恋愛メディア「so Love you」
彼氏にしたい職業の中でも長年上位をキープしている「警察官」。 キリッとしていて正義感が強いイメージが、とっても素敵で頼もしいですよね。 …