出会いがほしい

彼氏が欲しいのに好きな人ができない!致命的な3つの原因とは?

 

彼氏が欲しいんですけど、好きな人がなかなかできなくて困っています。

男性と会うことがまったくないわけじゃないんですが、ピンと来ないというか、恋愛対象として見れなくて……。

恋愛したいと思うのに、好きな人ができないのは私に原因があるんでしょうか?

 

こんな質問にお答えします。

彼氏が欲しい。でも、なかなか好きな人ができない……そんなときってありますよね。

学生の頃に恋をしていたときの、毎日ドキドキして楽しかった日々のことをまだ覚えている人も多いでしょう。

好きな人の姿を見つけるだけで胸がときめき、少し話をしただけで耳まで赤くなるようなこともあったと思います。

しかし学校を卒業し、社会人として仕事をするうちに、いつのまにか恋のやり方を忘れてしまった女性は少なくありません。

覚えること、身につけることがあまりにも多すぎて、学生の頃は自然とできていたはずの「誰かを好きになる」ことができなくなってしまうのです。

今回は、彼氏が欲しいのに好きな人ができない原因をご紹介します。

本文を読めば、自分の中に眠っている気持ちを思い出し、もう一度恋愛に向き合うことができるようになりますよ!

好きな人ができないあなたへ。「恋愛モード」に入って彼氏を作る方法

彼氏が欲しいけどできない?絶対に知っておくべき3つの心構え

彼氏が欲しいのに好きな人ができない原因1「満たされている」

好きな人ができないということは、言い換えれば誰かを好きになる暇がないほど充実しているということです。

好きな人を探したり、作ったりする時間がもったいないくらい、毎日が忙しく予定がぎゅうぎゅうに詰まっているのです。

具体的には、次の3つの要素が満たされている場合が多いです。

仕事が充実している

同期の中でも大きな仕事を任されているなど、仕事にやりがいと責任を感じている場合は、恋愛のことまで考えている暇はありません。

あなたはお風呂に入ったとき、ふと仕事のことを思いついたりするときはありませんか。

「ああ、あのときミスをしなければなぁ。反省しなきゃ……」

「このアイディアを会議のときに思いついていたら、きっと皆に感心してもらえただろうなぁ。明日の朝話してみようかなぁ」

「明日はまずあの仕事をして、それから彼と打ち合わせをして、そのあと別の会社に顔を出しにいこう」

こんな風に、家に帰ってきても仕事のことが頭から離れないことも多いと思います。

四六時中仕事のことを考えてしまうほど充実しているのであれば、それは素晴らしいことです。

あなたの努力とがんばりが会社で評価され、それに対してあなたもやる気と責任感を覚えている。

社会人としてこの上ない名誉であり、誇るべき成果と言えるでしょう。

ただ、あまりにも仕事がおもしろすぎて、恋愛のことを考える時間がなくなってしまっているだけなのです。

熱中できる趣味がある

時間を忘れて没頭できるほどの趣味があると、自然と恋愛には目が向かなくなってしまいます。

その趣味のために時間やお金をかけることで、予定がどうしても埋まりきってしまうからです。

仕事以外に人生の目標を持ち、生き甲斐にできる趣味を見つけることができる人はそう多くありません。

そういう意味で、この項目に該当する人は非常に恵まれていて、かつ幸せであると言えるでしょう。

ただ、仕事で忙しい人と同様に、あまりにも時間がなさ過ぎて恋愛をする暇がなくなってしまっているだけです。

趣味に没頭することは決して悪いことではありません。

でも、数十年後の自分の姿がどうなっているのかを、今一度冷静に考える必要があるかもしれませんね。

愛情を注いでくれる存在がある

ペットを飼っている女性は結婚できない、という言葉を聞いたことがありますか?

自宅でペットを飼っていると、食事やトイレの世話のためにどうしても外出する時間が減ります。

突然のデートのお誘いも断らなければならず、結果として彼氏を作るチャンスを逃してしまうことも多いでしょう。

また、ペットは飼い主に無限の愛情を注いでくれます。

休日の朝に自宅でペットを抱きしめながらゴロゴロしていると、

この子さえいれば、別に彼氏なんていらないな」

という気持ちになってしまいますよね。

一生をペットと共に過ごす生き方も、非常に充実していて素晴らしい人生であると言えるでしょう。

ただ、ふとした折りに「彼氏欲しいな」と思ってしまうのであれば、ついペットと過ごす方向に流されがちな自分の気持ちを、見つめ直したほうがいいかもしれません。

彼氏が欲しいのに好きな人ができない原因2「恋愛が怖い」

純粋に恋愛に対して恐怖心を抱いている人も、なかなか好きな人を作ろうとは思えなくなっていることが多いです。

具体的には、次の2つが挙げられます。

過去の恋人がトラウマになっている

おかしな男に捕まってしまう女性は、決して珍しくありません。

  • 付き合った途端に態度が変わるDV彼氏
  • ママの言いなりマザコン男
  • パチンコ大好きヒモ男
  • 精神的に幼いモラハラ彼氏

このようなダメ男と付き合い、時間と体力を無駄にしてしまった経験があると、どうしても新しい恋には慎重になってしまいます。

「この人、ぱっと見た感じは普通そうだけど、本当に大丈夫かな……?」

そう慎重に値踏みしている間に、その男性は別の女性の元へ行ってしまうこともあるでしょう。

逃した魚の大きさを悔やんでいるうちに、「次は失敗したくない!」という気持ちがどうしても大きくなってしまい、恋愛に臆病になってしまうのです。

おかしな男と付き合ってしまった過去を消すことはできません。

しかしそのおかげで、付き合った男を見極めて手早く捨てる行動力は身についているはずです。

本当に彼氏が欲しいのであれば、過去のことは一旦忘れて、勇気を出して新しい恋に飛び込んでみる必要があるのではないでしょうか。

失恋の記憶が心に残っている

昔付き合っていた恋人との別れが、心に深い傷をつけている人も多いです。

昔の恋人のことが好きであればあるほど、別れはつらい思い出となって残り続けますよね。

それが円満な別れであっても、ひどい喧嘩をした上の別れであっても、

もう、恋なんてしたくない……」

と一度は思ってしまうほどの痛みを覚えると、なかなか気持ちを切り替えることは難しいです。

いい加減に新しい恋を始めなきゃと思っても、やっぱり失恋の痛みが頭をよぎってしまい、躊躇してしまうこともあるのではないでしょうか。

失恋の痛みが心に残り続けるのは、仕方のないことです。

しかし、いつまでもそのままでいると、当然ですが新しい恋はできません。

仕事や趣味で気を紛らわせることで、失恋の痛みを忘れている人もいるでしょう。

でも残念ながら、恋を本当に上書きできるのは恋だけです。

日常の忙しさで一時的に失恋を忘れたとしても、この先少しでも素敵な男性を見つける度に、痛みは再びあなたに襲いかかります。

痛みから本当に逃れたいのであれば、勇気を出して新しい恋に踏み込むのが一番の近道なのです。

彼氏が欲しいのに好きな人ができない原因3「周りの目が気になる」

人目を気にして好きな人を作れないという女性は、実は意外と多いです。

その理由は次の3つのパターンに分けられます。

仕事中心な女のイメージを崩したくない

最初に挙げた「仕事が充実していて忙しい」という女性の中には、このパターンが当てはまる方もいるでしょう。

バリバリのキャリアウーマンとして働いていて、後輩や同僚からも「仕事ができる女」として憧れの目を向けられていると、

あの人は仕事が恋人だから、きっと彼氏なんていないんだろうなぁ

と、妙な先入観を持たれがちになります。

違うなら否定してしまえばいいように思えますが、仕事ができる自分にプライドを持っている女性ほど、周囲からの憧れのイメージを崩したくないために、実は私、彼氏募集中なの……」と言えなくなってしまう場合は多いのです。

自分に厳しい女性は幸せになれない!あなたに知ってほしい5つの理由自分に厳しい女性は絶対に幸せにはなれません。あなたは自分磨きを頑張るあまり、自分に対して厳しくあたりすぎてしまってはいませんか?この記事では「自分に厳しい女性がなぜ幸せになれないのか」その理由を徹底的に解説しています。どんなに頑張っても幸せになれない……。そう苦しんでいるなら、まず……...

確かに彼氏募集中の女性という印象は、仕事のできる出世頭のイメージには似つかわしくないかもしれません。

しかし、そのままだとどんどん時間だけが過ぎていき、いつの間にか本当に仕事が恋人になってしまう可能性もあるのです。

仕事とともに起き、食事をしながら仕事のことを考え、日中は仕事とともに過ごし、夜は仕事と同じベッドで眠る。

それは確かに恋人以外の何者でもありませんが、仕事はあなたに愛情を注いではくれません。

そして仕事は、定年退職と同時に、

お仕事くん
お仕事くん
じゃあ俺、新しい女性係長のところに行くわ。もう会わないけどがんばれよ

と言わんばかりに、あっさりと離れていってしまうのです。

それでもかまわないというのであれば、キャリアウーマンとしての人生も悪くはないのでしょう。

しかし、この記事を読んでいるということは、本当は彼氏が欲しいという気持ちがあるのではないでしょうか。

彼氏作りは職場でしかできないものではありません。

職場ではできる女を維持しつつ、一歩会社の外に出たら、彼氏が欲しいひとりの女性に戻ってみてもいいのではないでしょうか。

頑張りすぎて疲れてしまう女性の3つの原因!まじめすぎるあなたへ 以前このブログの中で、自分に厳しい女性が幸せになれない理由についてご紹介しました。 自分に厳しく頑張りすぎてしまう...

芸能人のファンを公言していて彼氏を作りにくい

趣味に没頭している女性の中には、こちらのパターンも平行して陥っている方が多いかもしれません。

見出しには芸能人と書きましたが、マンガのキャラクターでも声優でもなんでもかまいません。

その人物のことが本当に好きで、それを周囲にも公言しているばかりに、現実の彼氏を作りたいと言えなくなってしまっている女性は珍しくないのです。

私の友人にも「不二先輩(テニプリ)の彼女」を中学生の頃から自称するあまり、大学に入っても社会人になっても男性との縁を持てなくなってしまった女性がいました。

とても可愛らしい容姿なので、初対面で声をかける男性はいるのですが、

あの子は不二先輩の彼女だから、白鯨が打てるようになってからじゃないと付き合ってもらえないよ

なんて、周りの女友達が茶化して邪魔に入ってしまうんですね。

その話を聞いた男性は少し引いてしまい、噂が回って結局誰も声をかけなくなってしまったのです。

ほとんどの女友達には悪意はなく(全員とは言いません)、話としておもしろいからそういう言い回しをしただけのようですが、彼女にしてみればいい迷惑。

結局彼女は私に相談を持ちかけて、彼女の過去の話を知らない男性を紹介した結果、結婚に至ることになりました。

自分で作った自分のキャラのために、いらない苦労をしている女性は少なくないのです。

自分の容姿に自信がない

容姿のことで傷ついたことがある女性は、どうしても自分に自信を持てなくなってしまいます。

心ない人々の遊び半分の発言だとしても、言われた側は簡単に忘れることはできません。

そしてその傷は長く心に残り、自尊心を持つことができないまま生きてきた女性は、自然と恋愛に対しても消極的になってしまいます。

「私みたいな見た目の女に好きとか言われたら、相手もきっと迷惑だよね……」

「私が恋愛なんてしていたら、周りの人に笑われるんじゃないかな……」

そんな怖い想像が頭を支配してしまい、どうしても一歩を踏み出せなくなってしまうのです。

人を馬鹿にして楽しむような人々の言葉を真に受けることはありません。

そんな最低な人たちのために、あなたが悲しい気持ちのまま生き続けるようなことなど、あってはならないのです。

とはいえ、受けた心の傷は簡単に癒せるようなものではありません。

まずは勇気を振り絞ることができるくらいに、心を癒して回復させることが先決でしょう。

恋愛も仕事も友達もうまくいかない…そんなときに伝えたい7つの言葉毎日一生懸命生きているのに、恋愛も仕事もうまくいかないときってありますよね。 ひとつひとつは些細なことなのに、こういった出...

 

関連記事