うまくいかない

恋愛も仕事も友達もうまくいかない…そんなときに伝えたい7つの言葉

毎日一生懸命生きているのに、恋愛も仕事もうまくいかないときってありますよね。

みんなの悩み
  • 同期に昇進で越されてしまった
  • 小さなミスが重なり、上司に叱られてしまった
  • 気になる男性と二人きりで食事に行けたのに、それ以来ラインが途切れてしまった
  • 独身の友人に恋人ができて、遊びに誘いづらくなってしまった
  • 女友達が男性の間で話題になっていて、ちょっと妬ましく感じてしまった

ひとつひとつは些細なことなのに、こういった出来事が一度に襲いかかってくると、

もう、私は何をやってもダメなんだ……」

という、憂鬱な気分になってしまいますよね。

でも大丈夫です。

何をやってもダメな人なんて、いません。

今回は、とにかく憂鬱なあなたが恋にも仕事にも前向きになれる考え方を7つご紹介します。

私ももともとネガティブな人間で、よくうじうじ悩んでは一人でため息をついていましたが、この考え方に気づいてからは簡単に気持ちを切り替えられるようになりました。

本文を読んで、あなたが本来持っている自信と魅力を取り戻しましょう!

「寂しい人生だな…」と感じる女性へ。人生を変えるために大切なこと 仕事中にコーヒーを飲んだとき、トイレに座ったとき、お風呂に入ったとき、夜ベッドに入って目を閉じたとき……。 そんな...
人生がつまらないと感じる女性に必要なのは「ものさし」? こういった悩みを持つ女性が、口を揃えて言う言葉。 「私の人生って、つまらないなぁ……」 そう言いたくなる気持ちはとて...

恋愛も仕事も友達もうまくいかないあなたへ

恋愛も仕事も友達もうまくいかないあなたへ伝えたい言葉は、次の7つです。

原因を求めることに意味はない

どうしてこんなことになったんだろう……?

いったい何が悪かったんだろう……?

そんなこと考えるだけ無意味なので、やめてしまいましょう。

なぜなら、原因を知らなくても行動を起こすことはできるからです。

たとえば、あなたがレストランでハンバーグを注文したとします。

しかし運ばれてきたのはオムライスでした。

「あの、私が頼んだのはハンバーグです」

あなたに指摘されたウェイターはびっくりして、すぐにキッチンに引き返しました。

そして戻ってきた彼は、言いました。

「すみません。私がメモを取り間違えたみたいです!」

……。

あなたはきっと、こう思うはずです。

「いや、間違えた原因はいいから、とにかくハンバーグを持ってきてよ!」

このように、原因が何であれ、直接の解決策には影響しない場合が多いのです。

また、原因がひとつであるとも限りません。

今の例でいえば、ウェイターが注文を取り間違えたのではなく、本当はキッチンがミスをしたのを庇っているのかもしれません。

あるいは注文は正しく取ったのに、お料理を運ぶ段階で他のテーブルと間違えてしまったのかもしれません。

でも、何が本当の原因であったとしても、あなたには関係ないのです。

なぜならあなたはハンバーグが食べたくてレストランにやってきたのですから。

ハンバーグを食べることさえできれば、原因が何であれ、もう解決なのです。

心理学者のアドラーの教えに、

「原因」そのものに意味はない。
大切なのは「これからどうするか」だ。

というものがあります。

私たちは何か困ったことが起きると、とにかくその原因を探して落ち着こうとします。

あれが原因かな?これが悪かったのかな?と考えることで、とりあえず何もしていない状況から脱した気持ちになれるからです。

しかし頭の中で考えているだけでは、状況は何も変わりません。

自分の脳がごちゃごちゃと原因を探し始めたなと思ったら、そこで一度考えるのをやめてしまいましょう。

そして原因は横に置いておいて、対処を考えるようにしましょう。

その方が遙かに早く、あなたを解決に導いてくれるはずです。

周りと比べるのはやめにしよう

あなたと他人は全く違う生き物なので、そもそも比べることはできません。

たとえ職場の同期だとしても、それはただ単に同じ年に入社したというだけであって、本当なら比較できるはずがないのです。

出世しているあの子は、実は取引先の社長の親戚かもしれない。

だからといって、それじゃあ私も養子縁組をしよう!とは思いませんよね。

先月結婚した彼女は、たまたま婚活サイトで素敵な男性を引き当てたのかもしれない。

だからといって、それなら私も同じサイトに登録すれば結婚できる!とは限りませんよね。

どんな結果も、数え切れないほどの要因が絡まり合って成立しています。

上辺に見えるひとつふたつのポイントを比べて落ち込むことになんの意味もありません。

確かにキラキラ成功している人を見ると、「私なんかどうせ……」と思ってしまうかもしれません。

でも、その成功は「今」だけのもの。

「未来」がどうなるかなんて、誰にもわからないのです。

他人の「今」をと自分の「今」を比べて落ち込んでいる暇はありません。

自分の「未来」のために時間を使うようにしましょう!

自分に厳しい女性は幸せになれない!あなたに知ってほしい5つの理由自分に厳しい女性は絶対に幸せにはなれません。あなたは自分磨きを頑張るあまり、自分に対して厳しくあたりすぎてしまってはいませんか?この記事では「自分に厳しい女性がなぜ幸せになれないのか」その理由を徹底的に解説しています。どんなに頑張っても幸せになれない……。そう苦しんでいるなら、まず……...
「30代女性、独身彼氏なし」この肩書きがなぜ惨めに見えるのか?子どもの頃は漠然と、こんな想像をしていませんでしたか? 大人になって実感する、子どもの考える『普通』のレベルの高い...

何も考えない日を作ろう

頭と心にお休みの日を作りましょう。

会社勤めをしている人は、一週間に1、2回の休日がありますね。

(それすらない人は転職しましょう。今は売り手市場なので転職しやすい世の中になっています。)

職場から離れて家でゆったりリラックスしたいはずなのに、いろいろな悩み事が頭から離れなくてつらい……なんてことはありませんか?

その悩み事、残念ながら考えても解決しません。

むしろ考えれば考えるほど悪い方向へ堂々巡り、せっかくの休日なのに気分が沈むばかりになってしまうでしょう。

お気に入りの映画を観てもなんだか気持ちが入らずに、気づくと悩み事を頭に思い浮かべていたりすることもあると思います。

そんなときは、思い切って外に出てみるのをおすすめします。

買い物でもカラオケでも友達とのおしゃべりでも、なんでもいいのです。

家の中だと考えることに集中してしまう脳も、外出すれば自然と矢印が外へと切り替わります。

晴れの日には空の青さを楽しみ、雨の日には傘に当たる水しぶきを楽しみましょう。

頭と心を悩みの連鎖から解放して、楽しい記憶をたくさん脳に作るのです。

そして心身ともにリフレッシュすることができたら、改めて悩み事の解決のために脳をフル活用して考えましょう。

疲れているときは、何を考えても気持ちが沈む一方。

本当に悩みを解決したいのなら、いったん気持ちをリセットしてから臨むのが、一番の近道なのです。

部屋の掃除をしよう

掃除をすることは、自尊心を作る第一歩です。

何をやってもうまく行かないと、自分に自信が持てなくなることが多いです。

「今まで仕事も恋愛もダメだったから、きっとこれからもダメなんだろうな……」

なんて、悪い方向にばかり考えてしまいがちになります。

そんなときには、掃除を通して小さな成功体験を積み重ねるのがとても効果的です。

雑巾で部屋中を水拭きしようなどとは言いません。

  • 水回りをいつもよりきれいにする
  • 普段は目に入らない冷蔵庫と壁の間にクイックルワイパーをかけてみる
  • クローゼットの中を整理整頓する
  • 本棚をきれいに並べ替える

など、本当に小さなことでも十分です。

掃除を終えたとき、「ああ、きれいにできた!」という達成感を得ることができるはずです。

また、実際にきれいになった場所を見るたびに、ささやかだけど充実した気持ちになることができるでしょう。

その気持ちが前向きになる第一歩です。

アメリカの少年院では、犯罪を犯した少年たちに、何よりも先に掃除を教えるところもあると言います。

掃除を行うことで得る達成感の積み重ねが、やがて大きな自信に繋がるのです。

身近な存在を忘れないで

どんな人にも、必ず一人は親身になってくれる存在がいるはずです。

気持ちが沈んでいるときは、なんだか自分がひとりぼっちになったような気がしてしまいますよね。

誰かに愚痴を聞いてほしくても、

「噂として言いふらされたりするんじゃないかな……」

「心の中で笑われるんじゃないかな……」

など、不安になることはとても多いと思います。

でも、あなたはひとりぼっちではありません。

少し考えるのをやめて周りを見渡してみれば、必ず一人は悩みを打ち明けられる存在がいるはずです。

遠くに住んでいる親や兄弟が話を聞いてくれるかもしれません。

身近な友人が、実はあなたのことを心配しているかもしれません。

SNSでしか繋がっていない人が、親身に話を聞いてくれるかもしれません。

一人で悩んで憂鬱になり、周りが敵ばかりだと思い込むことで、手を差し伸べようとしてくれる人を傷つけてしまうこともあります。

自分の殻に閉じこもることは簡単です。

でも、勇気を持って人と接することで、驚くほど気持ちは楽になるはず。

今、頭に浮かんだその人は、あなたに甘えてもらうことを待っているかもしれませんよ。

今日より若い日はもう来ない

仕事でも恋愛でも、ミスをするのは若いうちという固定観念があります。

しかしどんなに年を取ろうとも、間違えるときは間違えます。

「もう若くないのに、こんなミスをするなんてみっともない……」

「もう若くないんだから、恋愛で悩んでいる暇なんてないのに……」

そんな風に考えるのは、とてもとてももったいない!

年齢を負い目に感じて、自分のミスを受け入れることができないのは悲しいことなのです。

また、「老い」は人から行動力を奪います。

職場の上司や年上の友達に、失敗をおそれるあまり新しく行動することを控え、無難で安全な道ばかりを選ぼうとする人はいませんか。

それは傷つくことのない安心なやり方のように見えますが、実際はただ単に成長を放棄しているに過ぎません。

主人公が何も行動しない、間違えもしない代わりに、何を得ることもない……。

そんな小説があったところで、何もおもしろくないですよね。

あなたの人生の主人公は、あなたです。

そしてどんな人だって、今この瞬間が、この先の人生で一番若いのです。

どうか、「もう若くない」などというレッテルを貼ってしまわずに、いつまでも若い気持ちを忘れないようにしてください。

そして自分のしてしまったミスを受け入れた上で、腐ることなく行動を続けましょう。

行動し続ける限り、あなたは永遠に若いままでいられるのですから。

そのままのあなたに価値がある

あなた自身に価値があることを忘れないようにしましょう。

人はみんな褒められることが大好きです。

では、「褒めてもらえるとき」とは、どんなときでしょう?

小さい頃は、テストで良い成績を収めれば褒めてもらえたでしょう。

社会に出てからは、仕事で成果を出した人が褒めてもらえていると思います。

では、「褒めてもらえない人」イコール「ダメな人」なのでしょうか。

それは大きな間違いです。

あなたの価値を決められる人なんていません。

あなたの価値を決められるのは、この世でただひとりのあなただけなのです。

さきほどの例で言えば、テストで良い点を取れなかったからといって、ダメな人というわけではありません。

点数がどうであれ、テストにきちんと挑戦しただけでも、あなたには価値があるのです。

仕事で成果を上げられなかったからって、ダメな人というわけではありません。

毎日仕事へ行っているだけでも、十分な価値があるのです。

あなたはきっと、仕事も恋愛もうまくいかない現状に悩み、この記事を読んでいることと思います。

その過程には、

「現状がうまくいっていない」と判断できる冷静な判断力と、

「うまくいかない現状をどうにかしたい」と、苦しみに立ち向かおうとする心意気と、

「現状をどうにかする方法を探そう」という、あなたの行動力が証明されています。

それは本当にすばらしく、価値のあることなのです。

ここで勘違いしないでほしいのは、行動を起こさなければ価値が下がってしまうのではないか、という点です。

あなたの価値は上がることがあっても、下がることはありません。

もしあなたが頑張りすぎて疲れてしまったのであれば、一休みすることも大切です。

きちんと自分を労ることで、前に進むエネルギーを養うことができれば、体は自然と歩き出すはず。

自分の力を信じてしっかり休みを取ることは、あなたがあなたの価値を認めることにも繋がります。

そしてそれは、周囲の人々から差し向けられる根拠のない批判から、あなた自身を守ることにも繋がります。

さきほども言いましたが、あなたの価値を決められるのは、この世でただひとりのあなただけ。

あなたに備わっているそのものの価値を信じてください。

軽薄な批判に耳を貸すことなく、しっかりと地面に両足をおろして、堂々と生きていきましょう。

【まとめ】恋愛も仕事も友達もうまくいかない時こそ、上手に自分をコントロールしよう

仕事も恋愛もうまくいかず、自分に自信が持てないとき……。

そんなときこそこの記事の内容を思い出し、上手に自分をコントロールしてもらいたいと思います。

どうしても不安になってしまうのなら、人生経験豊かな人に悩みを相談してみるのもいいですね。

電話占い「絆」なら、「マツコの知らない世界」や「水曜日のダウンタウン」に出演した占い師に悩みを相談することができます。

身近な人には知られたくない、相談できない悩みだからこそ、電話でしか繋がりのない占い師に打ち明けてみることで、不安なが気持ちがすっと楽になるでしょう。

(2018/12/8追記)今なら3,000円分の占いを無料で受けられるキャンペーン中!

電話占い「絆」に無料会員登録する

関連記事